宅配弁当ってご飯は付いているの?ご飯を炊くのがめんどくさい時の対処法

宅配弁当ってご飯は付いているの?

  • 宅配弁当ってご飯ついているのもあるのかな?
  • ごはんを炊くのもめんどくさいんだよな…
  • めんどくさい時のいい方法ないかな〜

宅配弁当には、ごはん付きのものや別途でご飯が付いてくるものがあります。

それぞれの宅配弁当に、メリットやデメリットがあり、自分に合ったものを選ぶことが必要です。

そこで、この記事では「宅配弁当を種類ごとに解説」して「ごはんを炊くのがめんどくさい時の対処法」を紹介しています。

だいき
だいき

ストレスなく、日々の宅配弁当ライフを過ごすことができるようになります!

この記事を書いた人

だいきのプロフィール

宅配弁当の種類を解説

宅配弁当の種類は下記の通りです。

  • おかずのみ
  • ご飯付きのもの
  • 別途でご飯が付くもの

順番に解説していきます。

おかずのみ

ご飯はつかず、おかずのみのパターンがあります。

おかずのみの宅配弁当会社が一般的で、最も数が多いのがこのタイプです。

自分でご飯は用意するかわりに、

  • 値段を抑えることができる
  • 糖質制限をしている方にとっては逆にありがたい

などのメリットになることもあります。

玄米や五穀米にしたい方にとっても、ご飯がついていない方が嬉しいですよね。

自分でご飯を用意したい方にはおすすめのタイプです。

ご飯付きなもの

ご飯が付いている宅配弁当もあります。

おかずだけのものと比べて、

  • 値段が高くなりやすい
  • おかずの量が減る
  • ご飯が美味しくない

などのデメリットがあるものも多いです。ですが、完全にお弁当だけで完結できる、手軽さはやはり魅力的です。

「ご飯すら準備したくない!」という方にはおすすめのタイプですね。

別途でご飯が付くもの

最後は、別途でご飯が付くタイプです。

このタイプは、ご飯が欲しい場合は「別途料金を払い」ご飯や味噌汁を追加することができます。

値段は1食50円〜100円くらいでつけることができます。

頼むときの気分で選ぶことができるので、とても良心的なタイプになります。

どちらにするかその都度選びたい方にとてもおすすめの方法です。

ご飯を炊くのがめんどくさい時の対処法

ここまで読んで「一応ちょっと節約になるし、自分でご飯は炊こう」と思った方もいるでしょう。でもぶっちゃけご飯を毎回炊くのってめんどくさくないですか?

そこで、調理師の私がおすすめする「ご飯を炊くのがめんどくさいときに使える対処法」を紹介します。

方法は以下の通りです。

  • 無洗米に変える
  • 多めに炊いて冷凍
  • サトウのご飯

順番に解説していきます。

無洗米に変える

1個目の方法は「無洗米」に変える方法です。

この方法は「炊いてもいいけど、ちょっとめんどくさいんだよな〜」くらいの方におすすめ。

少し割高にはなってしまいますが、無洗米にすることで、お米を洗う手間を省くことができます。

結構お米を研ぐ作業って手間なんですよね。実際私の職場でもお米を研ぐ時間を短縮するために、前日に次の日のお米を研いでいました。

なので、お米を研ぐのを省くだけでもかなりの手間を削減できるので、おすすめです。

多めに炊いて冷凍

次の対策は「多めに炊いて冷凍しておく」です。

ここで注意したいのが、あくまでも「お米を炊く時のついでに」多めに炊くことです。

わざわざご飯を食べないときに炊いてしまうと、二度手間になってしまいます。

  • 1合食べるなら3合炊く
  • 1.5合食べるなら5合炊く

など、いつも食べる量の3倍くらい炊くのがいいでしょう。

なぜなら、

  1. その場で食べる分
  2. 明日食べる分は茶碗に入れて、冷蔵庫
  3. 明後日食べる分は冷凍する

みたいな感じで、わけることができるから。これで、1回炊くことで、3日分用意することができます。

「え?炊けるだけ炊いちゃえばいいんじゃないの?」と疑問を持つ方もいるかもしれません。

ですが、私はその方法はおすすめしません。なぜなら、冷凍するのが大変になるし、冷凍庫も圧迫してしまうから。

やってみるとわかるのですが、3日分とか冷凍しようと思うと「ご飯をラップで包むのが大変すぎる」んです。しかも、冷凍庫の中身をだいぶ圧迫してしまいます。

余裕があればいいのですが、宅配弁当を頼むとなると、冷凍庫には余裕なんてない。むしろカツカツのはず(笑)ですが、1日分の冷凍で済めば、冷凍する手間もかなり少なく済みますし、スペースも取りません。

なので「食べる量の3倍くらいのご飯を炊く」のがおすすめです。

サトウのごはん

最終手段は「サトウのごはん」です。

これは説明の必要はないですよね。宅配弁当とごはんどちらも電子レンジのみで完結できるので、最高のさぼり飯です。

「もう今日は、仕事で疲れたし、今からご飯を炊くのなんて無理すぎる!」みたいな時には、もう諦めてサトウのごはんを使いましょう。

やりたくない時はしょうがないです。値段が高くなった分は働いて挽回しましょう!

まとめ:自分の好みに合ったものを選ぼう!

この記事では「宅配弁当の種類」と「ごはんを炊くのがめんどくさい時の対処法」を紹介しました。

宅配弁当には、

  • ご飯が付いている
  • おかずのみ
  • 別途でご飯が付いてくる

ものの3種類があります。

ごはんを炊くのがめんどくさいときには、

  1. 無洗米に変える
  2. 多めに炊いて冷凍
  3. サトウのご飯

を試してみてくださいね。

色々な場合があるので、自分に合ったスタイルを選びましょう!宅配弁当を選ぶときの参考にしてみてください。

ダイエットにオススメの冷凍宅配弁当の選び方【徹底比較ランキング】

ダイエットにオススメの冷凍宅配弁当の選び方【徹底比較ランキング】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です