【レビュー】時短アイデアの宝庫!「世界一美味しい手抜きごはん」を読んでみた感想

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

  • 毎日の献立を考えるのが大変…
  • 時間がないときでも簡単に作れるレシピが知りたい
  • SNSではらペコグリズリーさんを見たんだけど、レシピ本はどうなんだろう?

そんな方におすすめなのが、はらぺこグリズリーさんの「世界一美味しい手抜きごはん」。

この記事では、調理師でめんどくさがりの私がレシピ本を買ってみて感じたことや実際に料理を作ってみた感想を紹介します。

この記事を読むと、作ってみたけど「なんか微妙だったな…」という失敗をなくすことができますので、ぜひ参考にご覧ください。

「世界一美味しい手抜きごはん」とは

「世界一美味しい手抜きごはん」は、第4回,6回レシピ本大賞を受賞し、「年間売上げランキング1位」3度獲得(106万部)している大人気のレシピ本です。

著者は、はらぺこグリズリーさんで、X(旧Twitter)のフォロワーは、21万人を超えと、人気の料理研究家の方です。

くまのプロフィール画像が印象的で、簡単で美味しい料理のレシピを多数投稿しています。

そんなはらぺこグリズリーさんのレシピ本が「世界一美味しい手抜きごはん」です。

「世界一美味しい手抜きごはん」を買った理由

僕が「世界一美味しい手抜きごはん」を買った理由は、

  1. はらぺこグリズリーさんがSNSで有名なのを知っていた
  2. 「すごいかんたんなのに幸せな味」というフレーズに惹かれた
  3. 図が付いているので、わかりやすい

という3つです。

なんとなく、バズっているということは「たぶん美味しいんだろうな」みたいなそんな感じで、買ってみようかなと興味を持ちました。

そして、レシピ本が年間売上ランキング1位になったということも知り、ますます欲しくなりました。

そして、パラパラと立ち読みをしてみたら、わかりやすい図もついていたので、購入を決めました。

あとは、僕自身調理師なので「普通のレシピ本にはあまり興味がない」のもあります

いかに手を抜いて美味しい料理を作るアイデア」があるのかを基準に本を選んでいるというのもあって、はらぺこグリズリーさんの「世界一美味しい手抜きごはん」を購入しました。

苦痛な献立選びがワクワクする作業に変わった

「世界一美味しい手抜きごはん」を買ったことで、一番変わったことは、日々の献立を考えるのが楽しくなったことです。

以前までは、

妻

今週なに食べる?

だいき
だいき

とりあえず魚と肉を買って、何か思いついたのにしよう…

みたいな感じでした。

食べたいものがある時はいいのですが、思いつかない時の献立選びって、めっちゃめんどくさくないですか?

我が家でも「どうしよう…」と悩む時が多々ありました。

しかし「「世界一美味しい手抜きごはん」を買ってからは、

妻

このレシピ美味しそう!簡単だし、作ってみようかな!

だいき
だいき

コーラで角煮が作れるって、面白そうだから作ってみようよ!

と、献立選びが前向きになりました(笑)。

しかも、嬉しいことがもう一つ。

それは、我が家の献立が高確率で1品増えるようになったことです

あまり副菜を作るということがあまりなかったのですが、電子レンジで3分で作れるなら、もう1品作っちゃおう!みたいなことが増えました。

これも嬉しいポイントですね。

続いて、実際に作って食べてみたレシピの感想を紹介していきます。

実際にレシピどおりに作って食べてみた

作ってみたレシピの感想を紹介していきます。

作ったら、随時更新していきます。

おつまみ角煮

表紙にもなっている、電子レンジだけで作る角煮を作ってみました。

感想は「めちゃくちゃ美味い!」でした。

まず、このレベルの角煮が電子レンジだけで作れることに感動

材料にコーラを使うのですが、アイデアも凄いですよね。

角煮もしっかりと柔らかいですし、トロットロの長ネギもご飯との相性抜群でした

間違いなくこれから何度もお世話になるレシピです!超おすすめです!

塩唐揚げ

袋に調味料を入れ、揉み込むだけで作れる「塩唐揚げ」を作ってみました。

まず、思ったのが、調味料に酢を使うことです。なかなか揉み込む時に、酢を使うことってないので、いいアイデアを知ることができました。

食べてみると、にんにくが効いたシンプルな塩味の唐揚げで、ほのかに酢の爽やかな後味があります

普段のしょうゆベースの唐揚げと比べて、かなりさっぱりした印象を受けます。

酢が入っている影響ですかね?

さっぱりしていて、逆に食べ過ぎてしまって危険です(笑)。とても美味しかったです。

唐揚げに酢という選択肢が増えました!

ニラチヂミ

フライパンで作る「ニラチヂミ」を作ってみました。

生地がモチモチしていて、食べ応え抜群です。味もシンプルで「ちょっと1品足したいな」みたいな時にピッタリです。

僕的には、もう少しもちもち感少な目が好みなので、次に作る時には、片栗粉を少し減らして作ろうと思います

タレもピリ辛で美味しかったです!

揚げないオープンコロッケ

一切油を使わない「オープンコロッケ」を作ってみました。

油を使わないし、1つ1つ丸める作業もないので、楽でいいですね。

味はというと「ちょっと物足りない」といった感じ。

やはり油で揚げてないので、ジューシー感が足りません。

パン粉を焼く時だけでも、油を使えば、もう少しコロッケ感が出るかもです。

僕的には、微妙でした。

マグロユッケ

調味料を混ぜるだけで簡単に作れる「マグロユッケ」を作ってみました。

にんにくがしっかりと効いていて、ごはんがすすみます。

ネギと卵との相性もいいですね。

なかなか普段の献立に「マグロユッケ」の選択肢がなかったので、簡単に作れることが知れたのはでかいです

マグロユッケ好きには、おすすめの1品。

料理にかける時間を短縮できるのに美味しい!

この記事では、はらぺこグリズリーさんの「世界一美味しい手抜きごはん」を読んでみた感想を紹介しました。

角煮にコーラを使ったり、丸めないコロッケなど、今までやったことない時短アイデアをたくさん知ることができました。

レシピ本を読まなければ、一生角煮は鍋でコトコト2時間くらい煮ていたし、コロッケは、もしかしたら一生作ってないかもしれません(笑)。

今回紹介したもの以外でも、たくさんの時短レシピを知ることができます。

自炊に2時間かかってしまって料理に疲れている場合は、はらぺこグリズリーさんの「世界一美味しい手抜きごはん」を読んでみるのもありですよ!

自炊をしたいけど時間をかけたくない人におすすめ

「世界一美味しい手抜きごはん」をおすすめの人の特徴は下記のとおりです。

  • 自炊初心者
  • 忙しくて料理に時間をかけられないけど、自炊をしたい人
  • 献立選びに迷う人
  • キッチンが狭い一人暮らしの人
  • とにかく簡単なレシピが好きな人

材料がどれも少なめで、場所や時間もあまり取らないレシピがたくさん揃っているので、自炊初心者の方にもおすすめできるレシピ本です。

これから自炊に本格的に取り組んでいきたい人は、読んでおくと、自炊の難易度が間違いなく下がります

ぜひ読んでみてくださいね。